16
2018

【海外の反応】 中国 台湾周辺で軍事演習を繰り返す 【東アジア情勢】

CATEGORY政治
16_11.jpg
中国空軍のH-6K爆撃機(右)と台湾空軍のF16戦闘機/5月11日

tu_ck.jpeg
中国空軍のTu-154M機(左)と台湾空軍のF-CK-1戦闘機 /5月11日
翻訳元





anonymous
台湾は実際とても強くもし彼らがほんとうに望むなら本土を攻撃し占拠する能力がある
しかし戦争は悪でありそれが起こる必要はない
+2



anonymous
残念なことに中国が侵攻するまで最大でも3年だろう
彼らは2021年の中国共産党100周年を祝うために領土を回復したい
+5




anonymous
中国が世界から平和的で先進国の国として見てもらいたいというのは好きだが
にもかかわらず台湾に関しては昔の専制君主のように振舞っている
なんで台湾がそれほど特別で諦められないのか?
+4



anonymous
独裁政権下の共産主義の中国はこの地域の覇権を求めており
彼らの権力と支配への節度のない欲望でそれを推進している
+3

  anonymous
  >独裁体制下の共産主義中国
   中国は共産主義ではない
   -5



anonymous
1度だけの事実を認める中国のとても誠実なこと
+6



anonymous
国連憲章で示されている民族自決権などおかまいなしだ。とはいえ台湾の独立を支持しカタルーニャの独立国民投票に対するスペインの弾圧に黙っているなら多くの欧州首脳陣は間違いなく偽善者と見なされるだろう
-3



anonymous
いよいよ戦うとなれば台湾はすごい戦いをするに違いないが勝つチャンスは計り知れない
+4

関連記事