FC2ブログ
インスタグラムの集客・分析をするシステム【follome】 小学生向けプログラミング【テックキッズスクール】
ココナラで似顔絵を描いてもらう
21
2019

海外 「働きすぎ」なので移民看護師の市民権を拒否、フランス

CATEGORY政治・経済
france_nurse_works07.jpg
CREDIT: ONOKY

「働きすぎ」なので移民看護師の市民権を拒否、フランス









anonymous
彼女を米国に送ってくれ、私たちには一生懸命働く人々が必要だ

 anonymous
 まともな英語を話せない看護師や医師はこれ以上必要ないよ





anonymous
フランスは働き者を罰するのか?

 anonymous
 社会主義のやり方だね

 anonymous
 米国もそこに向かったよ





anonymous
共産主義は政府が彼らの仕事を与えた社会主義だ





anonymous
ワオ、それはアメリカが欲しい種類の人々だ、必要な時に一生懸命働いて社会に貢献する。ここアメリカに来たら大歓迎だよ

 anonymous
 そして彼女はメキシコ人ではない





anonymous
フランスでは誰かを解雇するのはほとんど不可能なので、皆が仕事を持てるように労働時間の制限を導入しました。それは社会主義的ですね





anonymous
トレードしよう、私たちはフランスに60,000,000人のリベラルと30,000,000人の不法入国者を送るよ。あなたは彼女を送ってくれ。公平に思える

 anonymous
 公平なようだね。同じ仕事量/産出が成立している





anonymous
それで彼らは週35時間だけ働くことが許されるのか?





anonymous
仕事の制限はフランスの経済成長が行き詰まっている理由だ。私はかつて週70時間以上働いていたものだよ。それをするのは好きじゃなかったがね、仕事は終わらせなくちゃならなかった

 anonymous
 長時間労働は経済成長とは全く相関がないよ





anonymous
一生懸命働いてください。そしてフランスはあなたを望みません









関連記事