FC2ブログ
【SoftBank光】最大50,000円キャッシュバック 年収アップやスキルアップの実現に向けて徹底サポート【Freeto】
ココナラで似顔絵を描いてもらう
05
2019

海外 いずもの「空母改造案」画像がリークされる

CATEGORY軍事
「F-35C戦闘機と電磁式カタパルト:これが日本の新しい空母になるのでしょうか?」


日本の2隻のいずも型「ヘリコプター駆逐艦」は、英国やロシアのようにスキージャンプ式のフライトデッキから艦載機を飛ばす小型空母へと改造されることになっています。しかし、いずもをニミッツ級やフォード級のようなカタパルトを備えた空母に改造するとしたらどうでしょう?

軍事系ウェブサイトが、明らかにリークされたパワーポイントのスライドの画像を投稿
この画像は、いずもが“カタパルト”からF-35C戦闘機を射出する「空母」に改造されたことを示しています。

リークされたパワーポイントスライドによれば、米国の防衛技術企業であるゼネラル・アトミクスは、日本の海上自衛隊(JMSDF)のヘリコプター駆逐艦を、搭載可能なあらゆる艦載機が離着陸できる空母に改造するコンセプトを提案しています。

izumo_120501.jpg






anonymous
日本の「軽空母」..聞き覚えがある





anonymous
日本人が彼らの「空母」でそれをできるのなら、米国も強襲揚陸艦でそれをできるんじゃないかな
F-35Bを搭載すれば空母?米海軍が強襲揚陸艦の空母化をテスト中!





anonymous
デッキは射出のための十分な長さがないので、巨大なレールガンから射出するつもりかな?





anonymous
右のカタパルトから射出するのはいい考えではないでしょう...





anonymous
野心的すぎるようだが..

 anonymous
 デザインし直しすぎで高すぎで、ちょっとクレイジーだと思います





anonymous
空母打撃群だ





anonymous
🤔....F-35Bだけかな





anonymous
新しく空母を建造した方が安上がりでしょ

 anonymous
 同感です





anonymous
フォードで非常に多くの問題を抱えていた電磁式カタパルトにするって?
F-35Cが運用が出来ない建造費1.4兆円の欠陥空母! 米国「フォード級空母」受取り拒否?

 anonymous
 フォードで問題を引き起こしていたのは兵器エレベーターだよ
 欠陥発覚から約1年、米海軍の新型空母「ジェラルド・R・フォード」が戻ってくる





anonymous
見た目はかなり良いじゃん





anonymous
大がかりだ!





anonymous
USSミッドウェイみたいな感じかな?
度々改装を受けた米空母

 anonymous
 そうだね、同じような改造だ





anonymous
改修には更に費用がかかるだろう、1つ新たに作れるぐらいにね

 anonymous
 改修する会社にとっては問題ではない

 anonymous
 俺が言ってるのはそういうことじゃないよ





anonymous
う〜む、日本はF-35Bを望んでるんだと思ったが





anonymous
日本が持つなら韓国もそれが欲しい。F-35もそう。結局はロッキードマーチンが勝者だよ😂

 anonymous
 その通りだ





anonymous
素晴らしいニュース。日本が再び地域の覇権国になる時だぜ💪





【速報】護衛艦「いずも」の仰天空母改造案画像がリークキタ――(゚∀゚)――!

海外 日本の新しい「LHD」の設計が明らかに
海外 「とうりゅう」日本の新しいリチウムイオン電池潜水艦が登場
海外 日本のヘリ空母は、まもなく「F-35Bステルス戦闘機」を搭載する
海外 「日本は再武装している」この日本の5つの武器は、中国と対決する準備ができている
海外 その名は「ジャパニーズスーパーインターセプター」日本は“スーパー”なF-15戦闘機を手に入れる
海外 日本には「ヘリコプター駆逐艦」と呼ばれるものがある(空母のコード?)
海外 フランスには本当に空母が必要なのか?
英紙 「この場所は楽園のようだね」空母加賀、赤城発見のニュースより
「日本人はガウォーク形態を追加するぞ」日本の次世代ステルス戦闘機はブラックウィドウのようになる?
海外 日本の「第6世代戦闘機」はF-22とF-35を時代遅れにするのか?
海外 中国の潜水艦に対抗する日本 川崎P-1
海外 韓国は独自のステルス戦闘機開発に取り組んでいる
海外 はい、チーズ!衛星写真が中国の「新しい」空母を明らかにする
海外 世界初のリチウムイオン電池潜水艦「おうりゅう」
海外 日本の未来的な次世代潜水艦を見てみよう
海外 「三菱戦闘機が戻ってきた」日本の次期国産ステルス戦闘機「F-3」
海外 「戦士たちの親友だ」不死身の攻撃機、A-10ウォートホッグは進化し続ける
関連記事